2017年6月15日木曜日

台所の塗装。


みなさまごきげんよう♪

またまた通信速度制限中で画像もロクに読み込めない私です。

インスタグラムに写真を上げるのは何とか可能なのですが

実は皆さんの投稿はおろか自分の投稿した写真すらマトモに見れてなかったりします。

便利なものがあるのに使えないとなるとイライラするものですが

1000円ほど払って1GBを買う気にもならず、しばらくこんな環境でもいいかな?

などと思ってしまうから不思議なものです。


さてこんな環境では絶対ダメ!なのが廃墟コンディションのウチの台所ですね。


塗装はクラックの嵐ですし剥離した塗膜片がクモの巣にブラ下がる。

普段から鉄粉や塗装ミストを吸っているのに飯まで塗膜入りなんて最悪ですね。

ってなワケで試行錯誤しながら塗装を剥離しているわけですが。


全て剥がしまして。

色々な手法を試しましたがサンダーにディスクペーパーが効率良かったです。

仕上げはダブルアクション60番ですが、特に天井は上向き作業でしたのでクソ大変でした♪

こう原始的に塗装を剥がしていると、塗膜の厚いところや薄いところ

密着の良いところと悪いところというように、

塗った人の気持ちや状況のムラのようなものが垣間見られて面白いですね。


お次はシーラー塗布。

トイレの塗装は大急ぎで塗りましたので正直手を抜きました。

ので、台所はキチンと塗り上げて「お父さん凄い♪」的な賞賛を得たいと思います。

因みに水道工事は設備屋さんにお願いしてバッチリ

ガスもガス屋さんに配管し直してもらいました。

配管が破裂した給湯器も新品になってお風呂も復活しました♪


さてシーラーを乾かしていざ塗装はオシャレなアイボリーでキメたいと思います。

ここは慣れ親しんだガン吹きではなくローラー塗装なのですが皆さんどうでしょう。

イメージとしてはコロコロスイスイ塗れる感じではないですか?

そんなイメージどおりに午前中でスイスイ塗り終えまして、どうよ楽勝やんけ♪と

戸締まりして昼飯でも行こうぜと。

いやぁ、やっぱり素人といえどもある程度はキッチリやりたいよね

なんてイチビッタ事を嫁さんに喚きつつ、さぁ美しい塗装よ乾いたか?

と入室しますれば。




ナニコレ。。

あまりのショックに写真は撮りませんでしたが壁面のペンキはデロデロに流れ落ち

天井もムラムラのベチョベチョで部屋全体がゾンビ化していまして。

気温や湿度は塗装前に習慣的にチェックするのですが

早い話が結露ですね。

前夜の大雨でコンクリートが吸湿していたのもありますし

今回使ったのは水性塗料ですが、2液混合の反応硬化型塗料に慣れすぎていたのもありますね。


という訳で前言撤回しつつ廃墟からゾンビ化した台所の塗装をやり直し。

ローラーの運びも改めて考え直して色々検証しましてスイスイではダメですね。

お陰様で何とか見れるレベルになりました。


ゾンビもこのくらいのお肌でしたら満足でしょうか。


天井にはやや不満ですが。


雰囲気もだいぶ明るくなりました。

下半分はどうしたって感じですがそれはまた後ほど。

何にせよ、少しやってみて感じるのはやっぱりプロは凄いですね。


お次は奥様待望のキッチン設置へと進みます。


それではみなさまごきげんよう!





0 件のコメント:

コメントを投稿